先輩の声 佐藤

先輩の声

工事一課 佐藤志龍
入社4年目 21歳
普通科から新卒で入社しました。

佐藤志龍

何もない所から電気がついた時に感動しました。

入社のキッカケは?
ハローワークで良い会社ですよと勧められたのです。
 
普通科の高校を卒業したのですが、元々電気に興味がありました。
保育所に行っていた頃から、コンポやリモコンを分解したりして、怒られていた記憶があります。
今は、自作パソコンを組み立てたりするのが趣味の一つです。
 
電気関係の会社3社ぐらい候補があったのですが、家から一番近いので、大昭電気に入社しました。
大昭電気の好きな所は?
人間関係がとても良好です。
社員旅行や飲み会も楽しいです。
先輩や社長も接しやすくて、ストレスなく働けます。
 
大所帯ではないのに、売り上げが大きいのも、働いていて安心できます。
普通科から就職して、大変だった事はありますか?
何もわからない所からのスタートなので、自分が役に立てるのか、最初の三カ月は先輩について行くだけで、精いっぱいでした。
 
〇〇持ってきてって言われても、それが何か言葉がまずわからない。
 
先輩がいろいろサポートしてくれるのですが、自分で早く覚えないとと言うプレッシャーはありました。
今はどんな仕事をしているのですか?
住宅の照明のプランニング等を任されています。
CADでレイアウト図を書いて、先輩にチェックをして貰って、お客さんの所に提案してきます。
材料を発注して、協力業者さんと工事のスケジュール調整します。
自分の設計した工事に立ち会って実際の現場の状況を勉強しています。
工事が完了したら請求書を作ります。
 
自分自身で工事をする事は無くて、協力会社の皆さんに、工事自体はお願いするのですが、事前の打ち合わせや設計や段取りなどを行います。
 
一つの現場が終わったら、ホッとします。
協力会社の人と打ち上げをする時は、とても達成感と充実感を感じます。
辛いことはありませんか?
店舗の工事は営業時間外に行う事があるので、朝6時ぐらいから起きるのが辛いです。
大昭電気で働いて良かったことは?
会社に勤めて、いろいろ分かる様になったので、家の照明の付け替えとか、カーナビの取り付けとか、そういう事が自分でできる様になりました。
将来の夢は何ですか?
えー、ちょっと、みんなにも言っていない事なのですが・・・。
お金を沢山稼いで、自宅にスタジオを作って、作曲とかしてみたいです。
作曲家ってカッコいいと思ったので。
これから大昭電気に来る人にメッセージを
まだ何もわからないうちは大変だけど、やりがいがある仕事です。
何も無い所から電気がついた時に感動します。
 
電気の事は、何もわからないで入社した自分でもなんとかいろいろ任せて貰える様になってきました。
まだまだ半人前ではあるけど、充実しています。
 
一番大切なことは、意外かもしれませんが、人とコミュニケーションをとる事が何よりも仕事で大切な所です。
相手の立場になって話を聞いたり、会話ができる人がこの仕事に向いています。
 
二番目が、電気に興味があると良いです。
 
話す事が好きで、電気に興味があれば、経験無くても働きながら資格を取って、スキルアップもしていく事が出来ます。
 
自分は、第二種電気工事士を入社した年の8月ぐらいに取りました。
今は1種の資格も合格しているのですが、実務経験が5年にならないと貰えない資格なので、実績を積みながら貰うのを待っている状態です。
 
今年は電気工事施工管理技士を取ろうと思っています。
この資格を取ると、現場代理人の仕事を任せて貰える様になるので、重要な資格なのです。
 
資格を取るのには過去問を解いて勉強しています。
会社で一週間の講習を受けさせてくれるので、集中して資格を取る為に頑張っています。
 
普通科から新卒で入社した自分でも大丈夫だったので、是非、興味がある人には、気兼ねしないで来てほしいと思います。

エントリー

お電話またはフォームでご連絡ください

採用に関するお問い合わせ

0155-36-2286

担当/総務部 出村まで

フォームから申し込むArrow