先輩の声 高橋

先輩の声

工事部課長 高橋望
入社21年目 45歳

高橋望

電気屋さんだけに、明るい会社。
自由に任せられてやりがいがある働きやすい会社。

職歴を教えて下さい。
前職は中標津の会社で電気工事の作業員をしていました。
その前が、メーカーの家電修理などのサービスの仕事です。
 
実家は家電販売店だったのですが、入れる高校にと言う事で、地元農業高校に進学して、家電修理の仕事に就いたのです。なので、もともと全くの畑違いの仕事をしていたのです。
実家に帰った時、前の会社の電気工事屋さんの職人さんが免停になって、運転手の手伝いをしたら、そのまま、ウチ入れって、言われて電気工事の職人になりました。
 
職人の時に、大昭電気の専務から、手伝いに来てくれないかと言われて工事に行ったのが、羽田空港の第一ターミナルの新築工事。
それから何度か大昭電気の工事の手伝いをしに行っているうちに、専務が前の会社の社長と話してくれて、両社にとっても、自分にとっても円満で良い条件で引き抜いてくれました。
大昭電気に務めて21年目になります。
 
体を動かすのが好きだったので、職人の仕事も好きだったのですが、今ではすっかり現場代理人として、パソコンの仕事なども多くなってしまいました。でも、自分は職人の経験があるのが強みとして代理人の仕事に生かせていると思います。
大昭電気で一番 嬉しかった事、楽しかった事は?
若い頃、東京や名古屋に出張で短期間だったけど、都会暮らしを経験させて貰ったのが良い経験で楽しかったです。
最近会社の若手が育てきてくれているのも嬉しいです。
仕事の内容を教えて下さい。
現場代理人として、お客さんと打ち合わせして、図面に起こして、見積もりして、段取りして、職人さんを手配して、工事を完成させます。
建築さんから来た図面に、適切な明るさになる様に照明の配置を提案したり、コンセントの位置を決めたり、使いやすいように提案します。
仕事の一日の流れは?
きちんと段取りが出来ていれば、必ずしも現場にずっといる必要はないです。
昼休みは特別な打ち合わせがない限りしっかり取ります。
 
基本的に休日は休むようにしていますが、店舗などの案件でお客さんが休みの日に仕上げて欲しいと言われた時は、休みに出て行くときもあります。
出かけるのは好きなので、休日に家族で出かける時が良くあります。家族と出かける約束をしている時は、仕事が入らない様に自分で調整する事ができます。
 
大昭電気に務めて一年目に結婚して、子どもが3人います。
一番上の子はもう、社会人として働いていて、下の子は中学生です。
基本的に職人さんが現場を納めてくれているので、子どもの運動会などの行事にも、ちゃんと休んで応援に行っていました。
 
社員旅行の時などは、建築屋さんに前もって会社全員でいなくなる事を伝えておいて、出かけています。
一昨年は台湾、去年は韓国に行ってきました。
自分がいなくても、協力会社の職人さんとちゃんと打ち合わせておけば、ちゃんと現場が進んで行くので、何とかなります。
社員旅行で韓国へ
社員旅行で韓国へ
大昭電気の好きな所は?
社長が明るくて気さくで、うちらに声をかけてくれるのが良いです。
社長が会社を良くしようとしてくれているから、働きやすいように、自由に任せてくれています。
電気屋さんだけに、明るい会社です(^O^)
新人に期待する事は。
仕事を覚えて、現場をこなして、やりがいを感じてくれれば、仕事が楽しくなって来きます。やってみないと分からない事が沢山あるけど、いろいろやっていくうちに、得意な分野や不得意な分野も分かってきます。
 
不得意な分野があったとしても、助け合ってやっていくので、大丈夫です。
とりあえず、明るくコミュニケーションを取れる人が来てほしいですね。
どんな経験を持っている人が、良いですか?
電気屋ってオールマイティーな業種だと思います。
壁の穴を埋めたり、ペンキを塗る時も。他の業種から見ると、電気屋って専門的な業種だと思われているけど、自分も農業高校出身ですし、高等技術専門学院や工業高校出身者でなくても、大丈夫。最近、入った新人も普通科卒業です。
 
分からない事は、周りに聞けば、なんでも教えてくれる。
 
電気の事って数学の知識が必要だと思う人もいると思うけど、全部自分で計算し無くても、表があったり、関数電卓で計算が出来るので、どうにかなります。
 
電気の専門的な知識が無くても、恐れずに来てほしいです。
給料も良いし、今までの異業種の経験がなんでも生かせると思います。

エントリー

お電話またはフォームでご連絡ください

採用に関するお問い合わせ

0155-36-2286

担当/総務部 出村まで

フォームから申し込むArrow